ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

30歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

ガレージDIY 小物を充実させてこだわりの空間に❗編

ガレージDIYの記事はこれまでにもいくつか紹介してきています

今回は小物を充実させてこだわりの空間に!です

 

とは言え、気に入った小物を購入して見せ方に少し工夫したという記事です

 

 ①消火器DIY →NOSタンク風に!

ワイルドスピードファンなら一度は手にしたいNOSタンク!

しかし、今の日本で手に入れるのはなかなか難しいのです

そこで、消火器をDIY加工してNOSタンク風にしてみました

準備したのはこの消火器です

f:id:omsin:20190909091150j:plain

ヤマトプロテック製の3型消火器です

もともと火災探知機等は設置されているので消火器は必要ないのですが、これが一番お手頃サイズなので採用しました

f:id:omsin:20190909091141j:plain

準備したのはラッカースプレーのシルバー、車用のブルーの塗料(スカイライン用メタリックブルー)、クリアー塗料、NOSステッカーです

作業は簡単!

 

もともとの消火器のシールを剥がしてラッカースプレーで下塗り、ブルーで本塗り、ステッカーを貼ってからクリアー塗装です

シルバーで下塗りすることでブルーの発色が良くなるのと、ラッカースプレーの方が食いつきがいいので塗膜が剥がれにくくなります

そして完成したのがこちら

f:id:omsin:20190910220147j:plain



火を消すための消火器が、火の勢いを強めるNOSタンク風に生まれ変わりました!

使うことはないことを願いますが、何かあれば消火器としてきちんと使えます!

一つ残念なのは、3型消火器用の固定ハーネスが廃盤になってしまっていることです

もしマネされる方は、4型かそれ以上の型にすればこんなかっこいいハーネスが売っています

YA-10X(D)消火器用ブラケット バンド式 YA-10X-BL ヤマトプロテック

価格:2,093円
(2019/9/9 02:28時点)
感想(1件)

 

また、NOSステッカーも、最初に大きめのサイズを買ったところ、消火器には貼れないくらいのサイズでした😢

ステッカーは小さい方のサイズで良いようです

NOSのニトロボンベステッカー ■ 自分仕様だから愛着も強くなる! こだわり派が夢中になる人気のアメリカ雑貨屋 ステッカー アメリカン雑貨 車 バイク スーツケース かわいい デカール シール アルファベット 世田谷ベース レトロ アメリカン キャンディータワー

価格:324円
(2019/9/9 02:34時点)
感想(2件)

f:id:omsin:20190909091230j:plain

結局はタイヤラックの脇に置いておくことにしました

またいい固定方が見つかれば試してみたいと思います

f:id:omsin:20190910220300j:plain

ワイルドスピードミニカー

ガレージのマストアイテム ミニカーです!

 

ワイルドスピードに出てくる車のものを選びました

サイズはやや大きめの1/24です

自身で乗っているZ33をはじめ、計6車種です

まだまだほかの車種も売っているので、少しずつ集めていきたいと思います!

飾り方としてはDIYでディスプレー棚を作成して飾りました

f:id:omsin:20190910183717j:plain

詳細は以下の記事にまとめています

 

 

ミシュランタイヤサービスの看板

これもまたそのままです

タイヤラックを以前DIY作成しました

www.omsincarandhouse.work

そのタイヤラックのサイドにミシュランのレトロ風看板を取り付けました

f:id:omsin:20190909091200j:plain
f:id:omsin:20190909091208j:plain

レトロ風に見えますがアルミ製のしっかりとした造りで、取り付け穴も開いていて取り付けも簡単です

応援している23号車MOTUL AITECH GT-Rミシュランタイヤを採用しているので、自身で購入するタイヤはミシュランと決めています!

 

そこで、ミシュランマンの看板を取り付けました

針金で固定しただけですが、タイヤラックの雰囲気が変わって満足です!

 

④Fairlady 50周年記念プレート

以前からインターネット情報で郵便局から注文できることは知っていましたが、この度、夏休みで千葉に帰省した際にそごうで売っているのを見つけて衝動買いしてしまいました!

初代から続くフェアレディZの美しいラインと、他社とは違い絶えることなく続いてきたNISSANスポーツカーの伝統が詰まった美しいプレートです

f:id:omsin:20190910220129j:plain

これまで雑誌を飾っていた棚ですが、表紙が湿度でヨレてしまい不評だったので展示物を交換しました

ガレージ奥の雰囲気が引き締まる一品です

 

NISMO前掛け

これも④と同じくそごうで見て衝動買いです

カニックスーツなどとは違いただの前掛けですが、旧NISMOのロゴがプリントされかっこいい一品です!

f:id:omsin:20190910220535j:plain

一時流行った前掛けシリーズで、DIYの際に実際に使うわけではないですが、飾っておくだけでおしゃれに空間を演出してくれます

 

取り付けにはオフィスピンというものを使いました

f:id:omsin:20190910220629j:plain

ホームセンターに売っていました

昆虫標本などに使う虫ピンの少し太いものです

金槌を使えば簡単に壁に打ち込めますし、先を少し曲げておけば固定したものが外れる心配もありません

f:id:omsin:20190910220809j:plain

また、写真のように非常に細いので目立ちません!

 

まとめ

ここ最近入手したガレージ小物類をまとめてみました

少しDIYを加えることで、他にはないオリジナルなものとなり、より一層の雰囲気を演出してくれます

f:id:omsin:20190910220858j:plain

DIYを積極的に行うことで、ガレージの雰囲気を好みの雰囲気にコーディネートできるうえに、こまかなサイズまで調整できます!

 

以前の棚やタイヤラックとは違い、簡単にできるものばかりなので、DIY入門にぜひtryしてみてください!