ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

30歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

MINI DIY忘備録 レスポンスリング取り付け

世の中には怪しげな馬力アップ商品やトルクアップ商品が山のようにあります

これまで、マーチ、ステージアと散々試し、結局純正が一番!という結論に至っていながらも、またもMINIで怪しげな商品に手を出してしまいました。。。

 

それがこちらです

[siecle] シエクル レスポンスリング BMW MINI クーパーS F55 F56 XM20/XS72 B48 2.0TC 2014~

価格:8,228円
(2020/1/6 19:23時点)
感想(0件)

シエクルというメーカーのレスポンスリングというものです

もともとガソリン車向けの商品で、エアクリーナーからスロットルに入るところにこの商品で絞りを付けることで、スロットルに抜けていく流速を上げて吸気効率を向上させ、パワーアップを図るというものです

 

f:id:omsin:20200106194056j:plain

実物はこんな感じです

エアクリボックス出口にテーパー状の絞りが追加されます

Zなどでは純正のエアクリボックス出口にファンネルがついていますが、それと同じ効果かと思われます

 

DIY装着についてはいたって簡単です

f:id:omsin:20200106194921j:plain

まずはエアクリボックスを留めているトルグスネジを外します

国産車はフックのみですが、外車はネジ留です

ネジ形状も特殊なので、工具を揃える必要があります

f:id:omsin:20200106195057j:plain

ネジを外すとエアクリボックスがフリーになるので、今度はエアフロ後ろのバンドを緩めてエアクリダクトごと外してしまいます

f:id:omsin:20200106195152j:plain

後は外したダクトエンドにリングをはめて、外れないように付属のアルミテープで固定して完了です

f:id:omsin:20200106195258j:plain

後は逆の手順で元に戻して完了なのですが、これまたオカルトチューン的なアルミテープ除電を試してみました

裏に貼ったので、取り付けてしまえば目立ちません

f:id:omsin:20200106195246j:plain

すべてを終えて元に戻したら終了です

どこを弄ったのか全く分からなくなります

 

さて、問題の効果ですが、正直体感できるような変化はありません

もともとガソリンエンジン用のパーツですし、ディーゼルエンジンは吸気量とパワーはあまり関係ありません(燃やす燃料で出力が決まります)

あくまでも自己満足のDIYです

 

Zのように好き勝手弄れるわけではないので、見えないところでちょっとずつ弄っていって自己満足しています

 

興味のある方は試してみてください

効果は  あるといいですね!(笑

 

ちなみに、F60クロスオーバー用は発売されていませんが、ダクトの径が同じなので、F55/F56のものが流用できます

 

あくまでもやったことに意味があるDIYです

とはいえ、クルマ好きにとってはパワーアップという悪魔のフレーズに魅了されてしまいます

やることがあまりなくて何か試してみたいという方は試してみてください