ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

30歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

ガレージDIY 棚を追加してサクッとBBQセットを収納しよう!

先日ピザ窯を購入しました

www.omsincarandhouse.work

この記事にある通り、ガレージ収納内の棚にシンデレラフィットだったのですが、せっかくなので卓上コンロも一緒にしまっておけるように棚を取り付けることにしました

 

今回棚を付ける部位はここです

f:id:omsin:20200404215002j:plain

図面の黄色の部分です

f:id:omsin:20200404215046j:plain
f:id:omsin:20200404215051j:plain

もともとシンデレラフィットしていた棚の上に新たに長い棚を付けることにしました

 

今回使用したのはこの部材です

f:id:omsin:20200404215825j:plain

棚板はアイリスオーヤマのカラー化粧棚板です

1800mmの長さにしました

厚さは18mmで、硬さも十分です

f:id:omsin:20200404215851j:plain
f:id:omsin:20200404215842j:plain

棚受けにはこれらを準備しました

まずは2×4の部材用のアングルです

[ジョイント金具](株)ダイドーハント ダイドーハント 2X4サポート コーナー金物 タイプ1 24-CN-BK 10179021 1個【114-4925】

価格:301円
(2020/4/4 22:07時点)
感想(0件)

[ジョイント金具](株)ダイドーハント ダイドーハント 2X4サポート L型アングル タイプ1 24-A1-BK 10179006 1個【114-2457】

価格:172円
(2020/4/4 22:08時点)
感想(0件)

重量がかかる棚なので、しっかり3面固定できるようにアングル金具を準備しました

 

2×4用の金具は種類も豊富で価格も安く手に入れやすいです

また、倉庫などのDIYにもつかえるぐらい強度があるので安心して使えます

棚受けの代わりに、この金具に2×4材を渡して、下からさせる形にしても十分な強度が得られます

 

このような金具の弱点は、棚板の中央部が反ってしまい、そのために耐荷重が落ちてしまうことなので、今回のように別に手の長い棚受けを使うか、支え板を渡すかすれば解消されます

サンダーなど、2×4材をカットする工具を持っているなら、2×4材を渡した方が安くなります

 

また、メインの棚受けとしては

[棚受金具](株)丸喜金属本社 MK アルミキャスト棚受 A-710 25U 1本【114-1666】

価格:1,203円
(2020/4/4 22:10時点)
感想(0件)

この金具にしました

耐荷重が30kgとしっかりあり、価格がお手頃なので選びました

また、3cm角の角材を補助の棚受けにしました

f:id:omsin:20200404221250j:plain
f:id:omsin:20200404221255j:plain

まずは棚を1400mmにカットします

ジグソーでサクッと切った後に、棚板を取り付け部位に合わせながらサンダーで削って整えていきます

 

f:id:omsin:20200404222017j:plain
f:id:omsin:20200404222024j:plain

続いて棚受けを取り付けていきます

まずは角材を棚を取り付けたい高さに取り付け水平を取ります

この水平器のいいところはレーザーでラインを引けるところです

なので、ここからレーザーでラインを引いて他の金具を取り付ける高さをマーキングします

その後、角と棚板の先端になる部位に2×4用のアングル金具を取り付けます

 

f:id:omsin:20200404223242j:plain

次に、棚板を1/3にした位置にメインの棚受け金具を取り付けます

 

f:id:omsin:20200404223339j:plain
f:id:omsin:20200404223347j:plain

棚板を先に取り付けたアングル金具に固定し、メインの棚受けを壁に留めていきます

この金具にはネジのキャップが一緒に入っていたので、キャップも付けて目立たなくします

 

f:id:omsin:20200404223811j:plain
f:id:omsin:20200404223819j:plain

棚板をしっかり固定したら、水平を確認します

前後方向、左右方向どちらもしっかり水平が取れていました

 

f:id:omsin:20200404224452j:plain

これで取り付け完了です

 

f:id:omsin:20200404224444j:plain

ここに卓上コンロとピザ窯を乗せて完了です

まだスペースもあるし、耐荷重も余裕がありそうです

 

f:id:omsin:20200404224502j:plain
f:id:omsin:20200404224514j:plain

ピザ窯の煙突の高さがちょうど天井に対してシンデレラフィットでした

脚立に乗らないと出し入れできない高さですが、そのおかげで普段の生活では邪魔にならない高さにちょうどいい棚ができました

 

www.omsincarandhouse.work

この記事にまとめた通り、縦の空間を有効活用することでより収納スペースを効率よく確保できます

 

今回の作業に使用した工具はこれらです

f:id:omsin:20200404225302j:plain

電動工具としてはジグソー、サンダー、充電式電動ドリルを使用しました

 

f:id:omsin:20200404225309j:plain

その他の工具としてはプラスドライバー、水平器、メジャー、マジックを使用しました

 

棚板のカットとねじ締めができれば完了する作業なので、このぐらいの工具で作業が完了します

 

最近は部材がインターネットで簡単に手に入るので、棚板のDIYは意外と簡単です

ぜひtryしてみてはいかがでしょうか