ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

30歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

バルコニーにガーデンパラソルを購入した

我が家はバルコニーを大きめにとってあります

1年間ほぼ使うこともなく汚れてしまいました

そこで先日高圧洗浄機を購入して洗浄しました

www.omsincarandhouse.work

 

そして、きれいになったバルコニーでチビを遊ばせてあげようと考えています

家庭用プールなどを使ってもいいなと思っています

そうなると、軒が短いので直射日光が問題になってしまいます

 

そこで今回ガーデンパラソルを購入しました

ガーデンパラソル large【ラルジュ】/幅294cm 高さ262cm/持ち運び可能/アウトドア バーベキュー カフェテラス 庭 ベランダ ハンギングパラソル サンシェード 日よけ パラソル ハンドル操作による開閉 自立式 車載 土台付き 速乾性に優れたポリエステル【AZ】

価格:29,150円
(2020/5/31 20:39時点)
感想(2件)

 

自立式のパラソルですが、センターポールではなくハンギングタイプです

これにより日陰を有効に活用できます

 

f:id:omsin:20200531204110j:plain

土台と本体で2個口で送られてきました

 

f:id:omsin:20200531204151j:plain
f:id:omsin:20200531204159j:plain
f:id:omsin:20200531204205j:plain

バルコニーに設置するため、少しでも安定するように土台は注水タイプにしました

裏面に十字のフレームが黄丸の部分のネジで固定されています

このフレームを外して赤丸のボルトでパラソル支柱固定用の金具を固定します

注水口が上面に1か所、排水口が側面い1か所あります

水はかなりの量が必要なので、ホースの準備が必要です

 

f:id:omsin:20200531204502j:plain

本体は2分割されています

脚の部分とパラソルの部分です

先ほど組み立てた土台に脚を固定し、最後にパラソルを載せて完成します

 

工具は付属していますが、ラチェットレンチを準備しておいた方がいいです

 

f:id:omsin:20200531204508j:plain
f:id:omsin:20200531204512j:plain

パラソルの開閉はこのクランクになります

取り外しできるので防犯対策にもなります

開閉自体はかなり軽く、ストレスなく操作できます

 

f:id:omsin:20200531204520j:plain
f:id:omsin:20200531204524j:plain

パラソルを広げるとかなり広い日陰が作れます

165cmのかみさんが下に立っても高さに余裕があります

パラソルの支柱はアルミ製で風が吹いても撓りはありません

また、開閉用のハンドルをしっかり回しておけば、パラソルが回ることもないので、周辺に傷をつけることもありません

バルコニーで広げても特に問題ありませんでした

 

f:id:omsin:20200531204937j:plain
f:id:omsin:20200531204942j:plain
f:id:omsin:20200531204946j:plain

パラソルはたたんでも多少遊びができてしまうので、傘と同じように真ん中で括ってみました

これで畳んだ状態で風が吹いても安心です

 

後は雨や雪に降られて色落ちや錆がどうなるか見ていきたいと思います

 

暑くなってきて外で過ごすときには熱中症対策が必要になってきました

日陰を作ることで熱中症対策にもなります

 

大型のガーデンパラソルを一度検討してみてはいかがでしょうか