ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

30歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

ガレージをさらに自分色に染めていく

先日Facebookの広告に飛びついたあの商品です

www.omsincarandhouse.work

初めての海外からの通信販売だったので、どうなるかとても不安ではありましたがようやく商品が手元に届きました!

注文から5日後に商品の準備ができました!発送します!という連絡が来てから音沙汰なく2週間がたったころ、突然配達されてきました

 

f:id:omsin:20200618202838j:plain

商品はこちらです

色は紺を選びました

普通のTシャツにプリントされています

生地もしっかりしているので、着て使うことも問題なく可能です

 

今回はせっかくの記念商品なので飾ることにしました

f:id:omsin:20200618202946j:plain

場所はこの部分

以前に作成したワイルドスピードのダイキャストカーラックの上です

 

今回は展示のためにこんなものを用意しました

UVカット仕様 ユニフォーム額縁 Lサイズ 【送料無料】 ユニフォーム用 フレーム Tシャツ ディスプレイ 紫外線カット アクリル 野球 サッカー バスケット 日本代表 おしゃれ 飾る 安い 激安 軽い 軽量 卒部記念品

価格:10,500円
(2020/6/18 20:33時点)
感想(1件)

服を飾る専用の額です

 

そのまま吊るすことも考えたのですが、埃や汚れの多いガレージ内なので、しっかり額に入れることにしました

f:id:omsin:20200618203557j:plain
f:id:omsin:20200618203602j:plain
f:id:omsin:20200618204006j:plain

服をきれいに吊るせるよう、人型のボードが付属しており、ここに服をかけて、額上縁につけられたフックに吊るすようになります

服をかける部分の厚みはかなりあり、それなりの厚さの服でも飾ることができそうです

壁に取り付けるためのフックも付属されてきます

 

f:id:omsin:20200618203814j:plain
f:id:omsin:20200618203821j:plain
f:id:omsin:20200618203831j:plain

まずは素直に吊るしてバックボードを取り付けてみたものの、シャツのしわが残ってしまい、柄がよれてしまいました

 

f:id:omsin:20200618203939j:plain
f:id:omsin:20200618203946j:plain

そこで、T-falのハンディスチームアイロンをかけてしわを伸ばしてみました

ある程度しわを伸ばして再度取り付けてみたのですがやはりしわが残り柄がよれてしまう状態でした

額の厚みがあり、服を入れる部分に厚さ的な余裕があるため、生地がしっかり伸びずにしわがついてしまっていました

 

f:id:omsin:20200618204242j:plain
f:id:omsin:20200618204248j:plain

そこで、裏面にマスキングテープを貼ってテンションをかけることで、表面のしわを伸ばすことにしました

この方法で無事にしわが伸び、きれいにディスプレイすることができました

 

f:id:omsin:20200618204414j:plain
f:id:omsin:20200618204418j:plain

後は取り付けです

額の裏の金具に付属のひもを通して準備します

続いて取り付け予定部分に金具を付けていきます

付属の石膏ボード用のくぎは使わず、ネジ留にしました

金具中央に空いている穴に3.2mmのネジがぴったりでした

 

f:id:omsin:20200618204622j:plain
f:id:omsin:20200618204617j:plain

最後にが愚を取り付けて完了です

ワイルドスピード一色に染まりました!

Z越しに見てもとてもかっこいいです!

 

クルマ好きになるきっかけとなった映画ですので、ある意味僕のルーツでもあります

この空間は大切にしていきたいと思います

 

かなり大きな飾りになりましたが、設計段階からガレージのZ側のスペースは僕の空間として何をしてもお咎めなしと約束しておいたので、かみさんから何か言われることもありませんでした!