ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

30歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

ガレージ傘立て新調

昨日は初めてブログの更新をスキップしてみました

記事を書く時間が取れなかったことと、1つ1つの記事をしっかり書くためです

 

今回は傘立ての話題です

皆さんの家では傘立てはどうしているでしょうか

実は意外と気になる部分かと思います

我が家も、以前の賃貸のころは狭い玄関を最大限に活用するために、磁石式のものを玄関ドアに取り付けて使用していましたが、動いたときに傷がついたりと大変でした

また、新築してみると、家の雰囲気に合わせた傘立てを探すのも一苦労です

今回は、あるものを流用して傘立てを作ってみたのでご紹介します

これまでの傘立て事情

これまで我が家のガレージで使っていた傘立てはこんな感じです

f:id:omsin:20200706141359j:plain

【送料無料】傘立て (SV/WH) アンブレラスタンド スチール製 インテリアになるかさ立て シルバー ホワイト 銀色 白 シンプル/男前インテリア/ブルックリン/インダストリアル/DIY風/シンプル

価格:5,250円
(2020/7/6 14:15時点)
感想(0件)

スチール製の傘立てを使っていました

一般的な置き型でガレージの雰囲気とも合っていましたが、傘の本数が増えてくると傘の重さで倒れてしまったり、写真のようにガレージチェア側に傘が倒れかかってきたりと、徐々に気になる部分が増えてきていました

ガレージ傘立ては基本的に自分たちしか使わないのでビニール傘が多く、よく使う部分ですので、しっかりと使いやすいものに変えたいとかみさんからダメ出しが出ていました

メイン玄関側はこの記事のように、置き型ですが傘を引っかけて使用するものにしています

www.omsincarandhouse.work

 

傘立てリニューアルのきっかけ

今回傘立てをリニューアルしようと思ったきっかけは、チビが徐々に大きくなってきて、ガレージにもチビ用のイスなどを設置しようと考えたからです

そうなると、現在ソファー、テーブル、冷蔵庫、ラックなどを置いている一番奥の壁際のっスペースが足りなくなってしまいました

そこで、傘立てを撤去することでスペースを確保しようと考えたわけです

とはいえ、先に書いたようにここの傘立てはとても重要な設備なので何とかしなければなりません

そこで目を付けたのがこのスペースです

f:id:omsin:20200706142316j:plain

玄関ドアにつながる一段上がった部分は今のところ何にも使われておらず活用できそうです

f:id:omsin:20200706142425j:plain
f:id:omsin:20200706142420j:plain

我が家の玄関ドアは角から12cm離れた部分に設置されており、開状態でロックさせると約25cmのスペースが裏にできる設計になっていました

この部分に何とか傘立てを移設したいと思いました

置き型でもよかったのですが少しでも安く、かつガレージの雰囲気に合うものを流用することにしました

 

新たな傘立て

このような理由で傘立てのリニューアルを行いました

今回選んだのがこちらです

f:id:omsin:20200706143013j:plain

アイアン タオルハンガー アンティーク バスタオル掛け 壁 タオル掛け 洗面所 壁 /1本バータイプ Mサイズ/ アイアンバー diy 壁 取り付け キッチン トイレ ハンガーバー 黒 ブラック 黒皮 北欧 インダストリアル 日本製

価格:2,190円
(2020/7/6 14:31時点)
感想(14件)

楽天で購入できるタオル掛けです

アイアン製でガレージの雰囲気にもマッチします

サイズとしては壁からの立ち上がりが5cmと平均的な高さのものです

細く見えますが、強度はしっかりしています

f:id:omsin:20200706143342j:plain
f:id:omsin:20200706143346j:plain
f:id:omsin:20200706143354j:plain

取り付け自体は付属のネジで留めるだけなので簡単です

しっかりと水平をとって、ドアと干渉しないように位置決めすればすぐに終わります

もともとタオル掛けなので、傘をかけていない時にはタオルをかけたり、チビのレインコートなどをかけておくのにも活用できます

 

新たな傘立ての使用感

f:id:omsin:20200706143541j:plain
f:id:omsin:20200706143546j:plain

今回は地面から110cmの高さに設置しました

その高さだと傘の位置関係はこのようになります

地面ともしっかり余裕はありますし、僕らの胸の高さよりも低いので、扱いやすい高さです

f:id:omsin:20200706143759j:plain
f:id:omsin:20200706143818j:plain

傘をかけた状態でドアを全開した状態(左)でも、ドアの開ロックの状態(右)でもドアと傘の干渉はありませんでした

傘も目いっぱい吊るさなければ、向きが変わってくれるので壁との干渉もありません

 

これまで壁掛け型の傘立ては敬遠してきました

その理由として、濡れた状態で傘をかけると壁が濡れて傷んだり汚れると思っていたからです

確かに、ビシャビシャの状態でかけてしまうと壁は濡れてしまいますが、傘が乾くのと一緒に乾いてくれます

汚れはある程度許容しないといけなさそうです

傘が当たる部分に透明なフィルムなどを貼ってしまえばこういった部分は対応できるかと思いますが、ガレージの内部なので許容することにしました

 

今回のようにドアの裏の壁面は意外とデッドスペースになっていることが多いものです

こういった部分を活用することでより空間を有効活用できるようになります

壁掛けにしたことで傘がないときにも別用途で活用できるほか、地面部分に何も障害物がないので狭く感じません

ドアを開けてしまえば傘が隠せるのもちょっとしたメリットです

 

送料無料 エントランスフック ViK ヴィク カラー ブラック [VIK BLACK] 森田アルミ工業 あす楽

価格:3,198円
(2020/7/6 14:49時点)
感想(28件)

オンリーワン ラスター 傘掛け (レッド) XT5-30108 『傘立て』

価格:21,210円
(2020/7/6 14:50時点)
感想(0件)

このように、壁付けの傘かけ専用品も売られていますが、やや高価であるのと、構造が複雑なので、他のものをかける際に制限が出てしまいます

 

まとめ

今回、傘立てをリニューアルしてみました

タオル掛けを活用してみました

ドア裏のデッドスペースを活用し、とても使い勝手の良い傘立てになりました

タオル掛けなので、価格もそこまで高くなく、デザインも豊富で選択肢はかなり多くなります

傘立て問題に悩んでおられる方は、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか

 

壁から5cmの立ち上がりがあるタオル掛けなら問題なく傘をかけられますよ