ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

30歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

ここが変だよ!エルグランド

さて、今回もエルグランドネタになってしまいました

今回は乗り始めて気づくちょっと残念なポイントです

エルグランドは非常に大きな車です

前回の記事でもそのサイズや使い勝手についてまとめています

www.omsincarandhouse.work

 

そんな大きなエルグランドですが、実は収納力が非常に偏っています

実際に乗り始めて思うことはティッシュを置く場所がないということです

ハッチバック車のようにトノカバーがあるわけではなく、セダン車のように大きなセンターコンソールがあるわけでもありません

そのため、普段使う1列目、2列目の空間にティッシュを置いておく場所がありません

その割にあるものがとてもたくさんついています

それがカップホルダーです

f:id:omsin:20201026204332j:plain

まずは1列目ですが、写真のような場所に左右合わせて6か所

f:id:omsin:20201026204337j:plain

続いて2列目です

こちらも写真の場所で左右合わせて6か所

f:id:omsin:20201026204342j:plain

最後に3列目です

写真の通り左右合わせて6か所あります

つまり、7人乗りのクルマに18か所のカップホルダーがついています

車内での脱水症対策に余念がない感じですね!

その代わり、ティッシュを置くようなちょっとした収納はほぼ皆無です

センターコンソール下に引き出しがありますが、ティッシュは入りませんでした。。。

これでは、水は飲めても鼻水はかめないので、長距離移動ではちょっとしんどい感じです

そこでこんなものを購入しました

シートバックポケット 1個 後部座席 大容量 スペース 収納ポケット 多機能 ドライブポケット 小物入れ 高級感 車 車内 シートバック ポケット 収納 ティッシュ キックガード ER-SBPK

価格:1,999円
(2020/10/26 20:51時点)
感想(307件)

シート背面に設置するマルチ収納です

今回は値段と質感で選びました

f:id:omsin:20201026205332j:plain
ビニールレザーですが、エルグランドの内装の質感とマッチするので、違和感なく取り付けられます

取り付けはヘッドレストとシート下にそれぞれベルトを通して固定します

シート下については、エルグランドのフロントシートは写真のようにシートレールの部分までカバーがかかっていてベルトの取り回しが難しいです

f:id:omsin:20201026205418j:plain

そこで、今回はシート脇を通してリクライニング金具の脇にフックが来るように調整して設置しました

フックのプラスチックがプアなのでやや気になりますが、シートのリクライニング機能には影響ないので、我慢します

f:id:omsin:20201026205547j:plain

取り付けるとシート背面にしっかりと密着してくれるので多少の重量物でも大丈夫そうです

ドリンクホルダーがまた2か所も増えてしまいました。。。(笑

エルグランドの場合、フロントシートとセカンドシートの間のスペースは十分に広いので、これを付けてティッシュを入れておいても特に乗り降りの邪魔にはなりませんでした

 

一応チャイルドシート前に取り付けたので、この先チビが大きくなってきたときにはキックガードとして機能してくれることでしょう

 

mitasのロゴが大きく入っているのがやや気になりますが、お値段を考えるとこの辺はちょっと我慢といったところです

 

これでティッシュ置きとゴミ袋をかけるフックも2か所付いたので、長距離移動も快適になります

 

今後エルグランドの購入を検討している方は、この点にも注意してみてください