ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

32歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

気になっていたブロワ除雪が思いの外快感だった!

あけましておめでとうございます

今年もこれまで通り日々の出来事などを記事にしていきたいと思います

よろしくお願いいたします

 

さて、2021年最初の記事はこんな記事になりました

巷で話題の年末寒波に関連した内容です

昨年末からの年末寒波の影響で、湿って重たい雪で有名な富山県もパウダーに近い軽い雪が降り続いています

そのため、積もった際の嵩はこれまでの比にならないくらいで、一晩で軽く15cm以上積もります

嵩はあるものの密度は小さいので、車に積もってもスノーブラシなどでの除雪はそれほど苦ではないのですが、落ちた雪は地面の水を吸って重くなるので、それを除雪するのが大変です

そんな時、興味のある情報を仕入れました

それが今回のブロワ除雪です

www.omsincarandhouse.work

以前にホームセンターで購入し、行こう洗車の拭き上げの際に大活躍しているブロワですが、その風力を活かして雪を飛ばしてしまうというものです

 

実際にやってみた動画です

動画の通り、車に付着した雪が簡単に飛んでいきます

使っているのはこのブロワです

新興製作所 ハンドブロワ SHB-370C

価格:2,842円
(2020/12/31 20:42時点)
感想(1件)

ホームセンターでも売っているコード式のブロワです

 

東北など、パウダースノーがメインの地域ではメジャーなブロア除雪ですが、僕が見た情報では充電式のブロワを使っているものがほとんどでした

その利点としてはいつでも、どこでもできるというものです

一方、気温が低い状態で使うためバッテリーの放電能力が落ち、使用可能時間がかなり限られてしまうというのが弱点のようでした

 

今回は自宅で使ったので、コード式で問題ありませんでした

コード式の場合使用できる場面は限られますが、その分風量は安定し使用時間に制限はありません

 

ブロワを当てる距離や角度にややコツがいるようです

動画の通り、かなり寄せて当てないと気持ちよく飛ばすことはできません

しかし、あまり近づけすぎると風の当たる範囲が狭すぎ、穴が開いてしまうだけであまり効率的な除雪はできませんでした

 

雪が飛ぶ感じはとても快感ですが、僕の使った感じではあくまでもスノーブラシでの除雪の補助という使い方がいい感じでした

ミラーやワイパー周りのスノーブラシが入らないけど可動するパーツ周辺の除雪にはかなり効率的です

そう考えると、除雪部位によって方法を変えていけば、充電式のブロワを一つ車に積んでおけば除雪の際にかなり役に立ってくれると思います

 

残念ながら我が家には充電式のブロワがないので、ホームセンターなどで棚卸のタイミングがあれば狙っていきたいと思いました

 

ちなみに、塀の上などですでに水を含んで重くなってしまっている雪にはほぼ歯が立ちませんでしたので、富山県では大車輪ほどの活躍は期待できないかもしれません。。。