ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

32歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

小物でZのドレスアップをしてみる

今回はクルマネタの小ネタです

前回アルミフロアパネルを作った際に、楽天で気になってた部品を購入したので設置してみました

今回購入したもの

ドアストライカーカバー

BRIGHTZ アトラス 1.5t F25 カーボン調ドアストライカーカバー 4PC F F25 25 1.5t アトラス 日産 ニッサン

価格:2,638円
(2021/9/15 18:55時点)
感想(0件)

ドアヒンジカバー

Longzhimeiヒンジカバー適合NISSAN 日産 ニッサン セレナ ティアナ エクストレイル エルグランドなどドアヒンジ カバー4個黒

価格:2,626円
(2021/9/15 18:56時点)
感想(0件)

サイドブレーキカバー

本革 サイドブレーキ カバー 各車種 汎用 上質 高級 パーキングブレーキ 保護 (ブレーキカバー)

価格:1,157円
(2021/9/15 18:58時点)
感想(0件)

 

ヒンジカバー、ストライカーカバー

今回取り付けたヒンジカバー、ストライカーカバーはクルマのドア周りの部品です

他メーカーの高級車では初めからカバーがついていることも多いのですが日産の場合にはほぼついていません

今回は走行性能には全く関係ありませんが、気分の問題でここに手を加えてみました

f:id:omsin:20210915172138j:plain

今回購入したカバーがこんな感じでした

Zは2ドア、エルグランドはリアがスライドドアなので、Zとエルグランドのフロントでちょうどです

f:id:omsin:20210915172143j:plain

カーボン柄のものを選びました

厚めのゴム素材などでできていると思っていたのですが、薄いプラスチックでした

f:id:omsin:20210915172122j:plain
f:id:omsin:20210915172125j:plain

取り付けは非常に簡単で、ものの数秒で完成します

パチッと嵌めれば完了です

もともと金属むき出しのヒンジとストライカーにカバーがかかり、少し高級感が出た感じです

何度かドアを開け閉めしてみましたが、引っ掛かりもなく問題なく使えます

もちろん、某T社が出しているドアスタビライザーとは異なり、車両剛性には全く寄与しません

基本的には見た目アイテムですが、カーボン柄も相まって満足度は高いです

 

サイドブレーキカバー

続いてはZのサイドブレーキカバーです

f:id:omsin:20210915172157j:plain

もともとZは購入後に汎用のサイドブレーキブーツを購入して取り付けていました

しかし、握る部分は元のサイドブレーキハンドルのままで使っていましたが、中古で買ったこともありかなり革がボロボロになってしまってきていました

そこで、汎用品を購入して取り付けました

f:id:omsin:20210915172151j:plain

ブーツに合わせて赤ステッチにしています

f:id:omsin:20210915172132j:plain

裏面が伸縮性の素材になっていて、様々な車種に対応できそうな作りです

取り付けはかぶせるだけなので簡単ですが、コツとしてはいったん半分くらい宇田替えした状態でしっかりと先端まで入れて、残りを元に戻すように入れるときれいに嵌められます

その後で、もともとついていたブーツを取り付けました

f:id:omsin:20210915172204j:plain

取り付け後です

フラッシュで白飛びしてますが、シフトブーツ、サイドブレーキブーツの赤ステッチと合って統一感が出ました

先端のボタンの操作にも支障はなく、汎用品のわりにフィット感もばっちりでした

握った感じもちゃんとした革素材の感じで、安っぽさはありません

耐久性については不明ですが、そんなにすぐに穴が開きそうな感じはありません

 

ちなみに、Zにつけてみようと思っている方は、サイドブレーキブーツと一緒に取り付けることをおススメします

そうすることで、カバーの末端が隠せるので後付け感が多少緩和されます