ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

32歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

ガレージのメモリーコーナーリニューアル

今回はガレージネタです

今月MINIを手放すことになったので、これまでお世話になったMINIも我が家のメモリーコーナーにもMINIを追加することにしました

それに合わせてメモリーコーナーも今後に向けてアップグレードしていくことにしました

現在の我が家のメモリーコーナー

これは以前に記事にしたことがあります

www.omsincarandhouse.work

この記事の通りこれまで乗ってきた愛車をプレートにして、壁に飾るようにしている場所です

プレートは楽天で注文しています

オリジナル プリント 看板 プレート ほぼ B4 アルミ 屋外 店舗 ディスプレイ インテリア

価格:3,300円
(2022/5/11 13:14時点)
感想(5件)

この商品です

自身でデザインしてオーダーすればすぐにプリントして送ってくれます

プリントもきれいで、アルミも曲がりや波打ち、バリもなく非常にきれいな仕上がりです

固定用の穴も開いているのも助かります

 

今回のDIY

現状はこれまでに乗り継いできたマーチ、ステージア、デュアリスのプレートを作って貼っていました

貼り方も、短い皿ネジで直接壁に締めこんでいました

今後、プレートが増えていくことも考え、今回MINIのプレートを追加するのに合わせて取り付け方もリニューアルすることにしました

現在は写真のようにSASAKURA BASEのプレートの下に車のプレートを貼っています

今後はプレートの追加、入れ替えの可能性を考え、付け替えしやすい形に変更していきます

今回準備したのはM4の鬼目ナットとM4の皿ボルトです

ムラコシ 鬼目ナット Dタイプ M6×13mm ねじ込みタイプ

価格:24円
(2022/5/11 13:36時点)
感想(9件)

ボルトはもうルーチンとなった焼き入れをしてステンレスに青い焼き色を入れていきます

ここまで準備できたらあとはDIYをしていきます

 

まずは下穴をあけていきます

鬼目ナットの下穴は5mmを指定されているので、4mmの皿ネジで位置決めの下穴をあけることはできます

今回は規格品を取り付けるので、取付穴の位置、プレートのサイズはすべて同じになっています

そこで、今家にあるプレートを実際に皿ネジで予定している場所に取り付けていきます

今回は計6枚分のスペースに下穴をあけました

後は下穴を5mmに拡大して鬼ナットを取り付けるだけです

しかし、5mmの穴では鬼ナットが入らなあったので、最終的には5.5mmに拡大しました

おそらく壁紙などが影響しているのだと思います

写真の通り、鬼目ナットを打ち込んでもそこまで目立つ感じにはなりませんでした

 

今回の配置です

今回はSASAKURA BASEのプレートを挟む感じにしました

SASAKURA BASEの上に3枚のスペースを作り、ここにはこれまでの人生で自分にとって非常に重要な車のプレートを飾るようにしました

しばらくはマーチ、ステージア、そしてこの先降りることになればZが来ることになると思います

プレートの下にはそれ以外の過去の車を飾ることにしました

現状はデュアリスとMINIになります

今後はエルグランド、MINIの後釜の車が来ることになるともいます

下のスペースはまだあと3枚分追加できるスペースがあるので、しばらくは足りなくなることはないと思います

鬼目ナットを埋め込んでおいたので、プレートの位置変えや追加にも簡単に対応できます

 

ねじ留めにしておくと、何度も付け外しをしていると下地が馬鹿になって締まらなくなってしまいます

愛車はまだまだ増えると思われますし、自分にとって大切な車のランキングも少しずつ変わってくる可能性もあるので、今後に合わせたDIYができたと思います

 

まとめ

MINIを降りるタイミングでメモリーコーナーのリニューアルを行いました

鬼目ナットが意外と使いやすいこともわかり、今後付け外しが多そうなDIYでは多用していこうかと思います