ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

30歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

無印の棚を買ってみた

チビの成長に伴って必要になってくるもの。。。

それはおもちゃの収納です

 

設計段階ではそこまで気にしていなかったものの、あっという間におもちゃが増えていき、備え付けの収納では足りなくなってしまいました

とはいえ、アルミラックなどを適当に増やしていくのも味気ないので、見た目を意識して無印製品にしました

今回購入したのはこちらです

f:id:omsin:20200607062113j:plain

無印良品のパイン材ユニットシェルフです

サイズは86cm幅のもので、背の低いタイプのものです

 

家の近くの無印では在庫切れだったので、オンラインショップで購入しました

 

f:id:omsin:20200607062116j:plain
f:id:omsin:20200607062119j:plain

送られてくる材料はとてもシンプルです

棚板3枚と側板用の簀子2枚、背面用のクロス金具1つです

木材は表面加工がきれいに仕上げられており、とてもなめらかです

 

f:id:omsin:20200607062125j:plain
f:id:omsin:20200607062132j:plain

組み立て作業はとても簡単です

側板用の簀子の側面に空けられたガイド穴に付属のネジを使って背面用のクロス金具を固定するだけです

プラスドライバー1本で済みます

 

f:id:omsin:20200607062137j:plain
f:id:omsin:20200607062147j:plain

棚板は側板に刻まれた溝に、棚板脇の金具を差し込むだけです

背の低いタイプは5段階棚板の高さが変えられるようになっていますが、棚本体の安定性のために、一番上と一番下の段に棚板を付けないといけないので、実質調整できるのは1段です

 

f:id:omsin:20200607062140j:plain
f:id:omsin:20200607062154j:plain

ということで、設置してみました

ベビーベットを撤去して空いたリビングのスペースです

 

奇麗な木目が出ていて、パイン材で色味も薄めなので、壁紙にもマッチします

 

無印のサイトによると、棚板や側板などを追加してサイズ変更していけるようなので、使いながら調整していきたいと思います