ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

32歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

昨年の反省を生かして冬装備を整えていく

昨年は富山は近年まれにみる大雪でした

www.omsincarandhouse.work

www.omsincarandhouse.work

そのせいもあり、かなり大変な思いをしました

やはり備えあれば憂いなしということを実感した冬でした

そこで、今年は同じ轍を踏まないためにもしっかりと準備していきたいと思います

昨年の反省点

昨年は完全に大雪を舐めていました

その結果かなり痛い目をみました

その経験からいえることは

・除雪関連のものはすぐになくなり、シーズン中は補充されない

・車用品もすぐになくなり、補充されない

・ネットショッピングも同じ傾向がある

・考えることはみんな同じ

以上です

 

つまり、雪が積もり、いつもの装備では太刀打ちできないとわかった瞬間、人間は予備も含めて買い込みます

その結果、店には関連商品がなくなり、雪のせいで搬入ルートも閉ざされているので補充もされません

ならばとネットショッピングを探してみても、転倒にないものはこぞって品切れになります

さらに、運良く注文できたとしても、結局は輸送経路の問題で届きません

そこで、今年は雪が降る前に必要なものをしっかりと揃えていきたいと思います

 

昨年感じた必要物品

さて、では何をそろえていけばいいかということです

昨年なくて困ったものは

・タイヤチェーン

・牽引ロープ

・金属製スコップ

・金属製スノーダンプ

です

チェーンついては、こんなもの富山では生涯使わないと思っていましたが、高速のチェーン規制が厳しくなり、スタッドレスタイヤでもチェーンの装着が必要になることもあり、高速を走る可能性があるなら必須です

牽引ロープについては、下道ではトラックがこさえた轍が、その後何台もスタックすることで成長し、簡単にスタックしてしまう状況になりました

そんな状態では車を押してもびくともせず、牽引してもらうしかないのですが、ロープがないとどうにもなりません

そんな感じで、これらの装備は必須だと感じました

周りに迷惑をかけないためにも、雪国で運転をするなら必須でしょう

また、スコップやスノーダンプなどの除雪器具関連も、これまでは軽量で持ち運びに便利なプラスチック製のものをメインに使っていましたが、それでは全く歯が立たない状態でした

金属製のものを買いに行っても全く売っておらず、かなり苦労しました

 

今年の装備

というわけで今年更新した設備達です

エルグランド用折り畳みアルミスコップ

rpx.a8.net

エルグランド用に購入しました

通勤にも使っていることもあり、スタックのリスクが高いクルマです

ミニバンの割には最低地上高も低く、何かあったときの対策は大切です

昨年まではプラスチック製の小さなスコップを積んでいました

f:id:omsin:20211106160104j:plain
f:id:omsin:20211106160108j:plain

比較するとサイズはやや小さくなってしまいますがしっかりした造りで重たい雪にも対応できそうです
折り畳み式ですので、普段はかなりコンパクトに仕舞っておけます

アルミ製スノーダンプ

昨年欲しくて手に入らなかったものです

f:id:omsin:20211106160052j:plain

昨年は赤いプラスチック製のスノーダンプを使っていました

これまでの雪であればこれでも問題なかったのですが、昨年の雪ではかなりつらい状況でした

f:id:omsin:20211106160054j:plain
f:id:omsin:20211106160058j:plain
f:id:omsin:20211114125116j:plain

プラスチック製の弱点として、重い雪を運ぶと割れてしまいます

本体後ろ側の部分が割れ、雪を下ろそうとすると捻じれてしまうようになりました

また、我が家の外シャッターとして使っているSスライドのレールは写真のようになっているのですが、雪を載せてここを跨ぐたびに本体の底を大きく擦ってしまいます

その結果、そこもかなり薄く削れてしまいました

先端には補強が入っていますが、切れ味は悪くなっています

そこで、今後は安心して使っていけるようにアルミ製のスノーダンプを購入しました

楽天ではあまりお安いものがなかったのですが、近くのホームセンターにお手頃なものがあったのでそちらを購入しました

アルミ製なので、鉄製ほどのタフさはありませんが、軽量なので使い勝手は良いです

エルグランド車載セット

続いて、エルグランドの車載セットです

f:id:omsin:20211106160111j:plain

先ほどのスコップに加え、エルグランドにはこのようなセットを積んでいます

すべて昨年何とかそろえた品です

チェーン、牽引ロープ、懐中電灯、軍手が入っています

昨年無理やりそろえた品なので、よく見てみると牽引ロープの耐重量が全然足りていません。。。

チェーンも今年冬タイヤを入れ替えた関係で使えなくなってしまいました

そこでエルグランドに対応したものをしっかりと揃えることにします

まずは牽引ロープです

f:id:omsin:20211114101532j:plain
f:id:omsin:20211114101537j:plain

エルグランドの車重2.25tに対応できるよう、3tまでの耐荷重のものにしました

後は送料を無料にしたいがための価格調整用にブースターケーブルも購入しました

やはり、寒い時期にエアコンの使用などが増えたり、渋滞に嵌ったりするとバッテリーには厳しい環境になってしまいます

そんな時誰かが持っているとは限らないので、自分の身は自分で守れるように装備しました

ブースターケーブルは安いものも含めいろいろと売っていますが、エンジン始動時にはそれなりの電力が必要なので、しっかりとしたものを選びました

rpx.a8.net

rpx.a8.net

どちらも、まだ手に入る時期なので、備えるなら今のうちです

さらに、タイヤチェーンも新しい冬タイヤのサイズ(225/60R17)に合わせて新調しました

f:id:omsin:20211114101542j:plain
f:id:omsin:20211114101548j:plain

チェーンの場合、夏タイヤ、冬タイヤそれぞれで対応するサイズが決まっているので注意が必要です

ちなみに、17インチ以上のタイヤに対応するチェーンは数が少ないので、そろえる方は早めの方がいいと思います

rpx.a8.net

昨年購入したものより高いブランドにしましたが、こちらの方が取り付けは簡単そうです

雪かきセット

最後に雪かきセットです

昨年は大雪の降る中2時間に1回ぐらい雪かきしないと駐車場が雪に埋もれて使えなくなってしまうような状況でした

そんな中、ウィンタースポーツをしない僕が雪かきに使える装備はかなり限られてしまっていました

そこで今年は万全を期すためにも一式そろえることにしました

f:id:omsin:20211106162438j:plain
f:id:omsin:20211106162443j:plain
f:id:omsin:20211106162446j:plain

今回そろえたのは

・防水防寒スーツ

★《※在庫限り※》【AS-3210】マック 技あり防水防寒スーツ弐全2色 ■M-ELサイズ■機能性抜群の防水防寒スーツ!≪◆宅配便発送商品◆≫

価格:4,730円
(2021/11/14 15:54時点)
感想(0件)

・防水防寒グローブ

【現品限り在庫処分】クロロプレーン防水防寒グローブ【FT-3505】※手首ジャージで保温力アップ※PVC強力スベリ止め加工※ワンタッチバックルでラクラク保管※≪ネコポスの場合1双まで可≫

価格:1,001円
(2021/11/14 15:56時点)
感想(31件)

・ネックウォーマー

・ニット帽

・収納用ケース

・ハンガー

これで一式着て作業できます

ハンガーは作業後の乾燥用に、収納ケースはこれに入れてシーズンオフにはそのまま倉庫に仕舞って置けるように揃えました

昨年は帽子なしでUNIQLOのウルトラライトダウンだけを羽織って作業していましたが、やはり長靴を履いていても裾はビショビショになりますし、帽子がないと耳や頭が冷えて痛くなってしまいます

そこで今年は万全を期しました

とはいえ、雪かき用なのでそんなに高いものはいらず、むしろ作業用品の方が耐久性や圧覚面に優れるのでこちらにしました

ワークマンなどでもあるかもしれません

 

まとめ

昨年の経験を活かして今年の冬に備えてみました

今年は雪がどの程度降るかはまだわかりませんが、一度揃えてしまえば長く使えるものなのでしっかりと備えておこうと思います

非常食と一緒で、あるだけで安心感がちがいますので、雪国初心者の方は一度しっかりと揃えてみるのをおススメします