ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

32歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

2度あることは3度あるといいますが。。。

今回はクルマネタです

タイトルにある通り、あるドジをまたまたまたやってしまいました。。。

そこで、今回はそんなドジの対応をまとめてみたいと思います

今回やらかしたドジ

今回やらかしたドジはホイールロックナットのアダプターソケットの紛失です

これまで初代愛車のマーチからステージア、Z、デュアリス、エルグランド、MINIとすべてにロックナットを取り付けてきました

そして、マーチ、ステージアでロックナットのアダプターソケットをなくしたことがあります

その際にとてつもなく困った経験があるので、、それ以降はかなり気を付けていたのですが、今回まさかのZでアダプターを紛失してしまいました

 

これまで使っていたロックナット

これまで使っていたロックナットは3種類あります

JURAN ヘプタゴンロックナット

JURAN(ジュラン)ヘプタゴン・ロックナット袋(M12xP1.25)

価格:5,341円
(2022/2/8 17:12時点)
感想(0件)

まずはマーチ、ステージアに使っていたものです

これはロックナット部分が7角形になっていて、さらに1本の切り欠きがあるタイプです

カー用品店などでも一般的に取り扱われています

切り欠きの位置によりアダプターソケットが弾かれるので、防犯効果があるというものです

本体がアルミ製なので、軽い代わりに耐久性がなく、テーパー台座が削れたりネジ山が欠けたりしてしまったためZには使わないことにしました

RAYS 17HEX ロックナットセット

【即納・正規品】RAYS 17HEX ロック&ナットセット 5H用 ブラック

価格:6,776円
(2022/2/11 15:11時点)
感想(24件)

これはZに使っていたものです

エルグランドにも、RAYS製ではありませんが同じタイプのブルロックナットを使っています

これはロックナットが複数の切り欠きがあり、そこにアダプターソケットがぴったりフィットしないと回らないというものです

ロックナット自体は丸がベースなので、六角ソケットやマルチソケットを使っても回すことはできず、ヘプタゴンロックよりも防犯効果は高いと思われます

McGard ロックボルト

McGard マックガード MCG-67226BK ロックボルトインストレーションキット 【M14×1.25テーパー/ブラック/ロックボルト4個 ラグボルト16個入/MINI,BMW系用】

価格:24,350円
(2022/2/11 15:14時点)
感想(0件)

これはMINIに使っているものです

ロックナット業界では名の知れたMcGard製です

このロックナットはヘッドが丸く、自立して回転してしまいます

そこに花形の溝があり、ぴったりフィットするアダプターソケットのみで回せるというものです

このナットは恐らく対応するアダプターソケット以外では緩めることはできませんし、ロックナットのパターンは無限にあるので防犯効果はピカ一です

各自動車メーカーで純正オプションで取り扱いがあるのも頷けます

その代わり、お値段も別格です

 

アダプターソケットを失くす要因

今回はZにつけていたRAYSのアダプターソケットを失くしたわけなのですが、そもそもなぜ失くしてしまうのか

普段は車内の決まった場所に仕舞ってあります

タイヤ交換の際にはそこから取り出して使用し、作業後に元通りに仕舞います

しかし、これまで失くした3回ともに別の作業の際にタイヤの脱着が必要な作業をした後に失くしています

今回は油温計を取り付けるために右前輪を取り外しました

油温計の取り付けが完了し、タイヤを戻し、増し締めをしました

タイヤ交換だけならここで後片付けして終了なので、アダプターソケットまで気が回るのですが、油温計がちゃんと動作するか見たいという思いが強く、どうしても後片付けが後回しになってしまいます

そうなると、アダプターソケットを付けたままにしてしまうのです

f:id:omsin:20220211152350j:plain

その後、アダプターソケットがつけっぱなしになっていることなどすっかり忘れてこの状態で走ってしまい、走行中にソケットが外れてなくなってしまうという感じです

今後は同じことをしないように注意しないといけないですね

 

ロックナット救出のためにしたこと

さて、アダプターソケットを失くしてしまいましたが、今年は車検があるのと、どうしても数日以内にタイヤを外さないといけない用事がありました

そのため、何とかしてロックナットを外さないといけません

ネットを徘徊していると、できることとしては

①RAYSに連絡してアダプターソケットを送ってもらう

 ⇒これには、ソケットの番号がわかることが条件で、控えていなかった場合には提携しているカーショップ経由で注文しないといけないようです

②ロックナットバスターを使ってナットを壊して外す

 

f:id:omsin:20220211105219j:plain

ネットで売っているロックナットバスターという商品です

これは逆ネジになっていて、ネジを緩める方向に回すと外れないロックナットに噛み込んで一緒に回してくれるというものです

ロックナットバスター ホイールロックナット外しソケットセット 17mm 19mm 21mm 22mm ツイストターボソケット ロックナット 取り外し 工具 インパクトレンチ使用可 ナットツイスター

価格:4,980円
(2022/2/11 15:29時点)
感想(12件)

一応買ってはみましたが、今つけているホイールのソケットホールが狭く、奥まで入りませんでした。。。

 

そんなこんなであきらめかけていた時にこんなものを見つけました

マスターキーセット (ロックナット緊急解除用) 6ピース STRAIGHT/30-0196 (STRAIGHT/ストレート)

価格:14,800円
(2022/2/11 15:30時点)
感想(0件)

ロックナットのマスターソケットです

f:id:omsin:20220211105215j:plain

こんなものがあるんですね

ブルロックタイプのロックナットはこれを使えばほぼ外せそうです

Zのロックナットも無事外れてくれました

f:id:omsin:20220211105224j:plain

商品に付属してくる専用のアダプターソケットは1か所でしかフィットしないのに対し、マスターソケットはどこでも噛み込んでくれます

その分、完全にフィットしているわけではないので、トルクをかけて締め付けるのはややリスクがあり、緊急的に外す専用の工具です

とはいえ、いとも簡単に外せてしまってちょっとびっくりです

試しにエルグランドのも外してみましたが、問題なく外すことができました

こう考えると、ブルロック式も防犯対策としてはかなり脆い部分があるようです

もちろん、悪いことには使わずに工具箱の奥底に仕舞っておきます

 

新たなロックナット

ということで、Zのロックナットが使えなくなってしまったので新調しました

f:id:omsin:20220211105230j:plain

結局はおなしRAYS製のものです

鉄製で名の知れたメーカー製のロックナットはこれぐらいしかありません

値段もそこまで高くないので助かります

なぜかシルバーが打ってなかったので、ブラックになりました

今後はもうアダプターソケットを失くさないように注意したいと思います

 

余ったソケットの活用

ロックナットはアダプターソケットがないためもう使うことはできませんが、それ以外のナットはまだまだ使えます

そこで、エルグランドに流用することにしました

f:id:omsin:20220211154010j:plain

エルグランドはこれまで純正ナットを使っていたので、小さく、クロスレンチの中に嵌ってしまって作業がしにくかったので、これで作業効率が上がります

また、ソケットのサイズもロックナットと揃うので、作業中にあれこれソケットを嵌めかえる手間も省けます

 

まとめ

今回で3度目のロックナットアダプターソケットの紛失を経験しました

今回はロックナットマスターソケットというものを購入して対応してみましたが、ぶるぼっく式であればおそらくどんなものでも外せてしまいそうな感じでした

同じようにロックナットアダプターソケットを失くして困っている方はぜひ試してみてください

また、逆に考えるとMcGardの防犯能力の高さが浮き彫りになった感じでした

McGardはこのようなマスターソケットは無く、ソケットを壊す以外に外す方法はないと思われます

アダプターソケットを失くしてしまっただ最後ではありますが、その分、大切なホイールを守るには非常に有効であろうということが分かりました

皆さんもロックナットを選ぶ際の参考にしてみてください