ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

30歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

タイミングが整ったので大きな決断をしてみました

前回、前々回ととある内容に関連した記事になっていました

 

www.omsincarandhouse.work

www.omsincarandhouse.work

 

さて、何に関連した内容かというと、車の乗り換えに関連した内容です

Z、MINI、デュアリスでは子供が成長してきたためにやや手狭になってきました

そこで、もう一つ大きな車に乗り換えることにしました

MINIは5年契約なので、あと2年半乗らないといけません

Zは趣味車なので、手放す気はありません

 

そうなると必然的にデュアリスを入れ替えることになります

 

飛騨への通勤のために買ったのですが、そんなに雪も降らないし、道もしっかりと除雪されていたので、わざわざ4WDのSUVにこだわる必要はないと結論付けました

 

そして今回乗り換えることにしたのはつい先日マイナーチェンジが発表されたあの車です!

日産 エルグランドに決めました

型式はE52の後期型(MCしたら中期型になりますが。。。)です

 

日産の誇る最大のミニバンで、居住空間、走行性能共に文句なしです

本当はセレナにしてMINIを降りるまでのつなぎにするつもりでしたが、一度エルグランドに試乗してしまうとセレナには戻れなくなってしまいました。。。

 

そして、タイミングがぴったり合ったことも関係しています

今年の秋、おそらく来月頃にはエルグランドがマイナーチェンジします

そのため、現在は新車の生産がストップしています

マイナーチェンジすると何がいいかというと、これまで試乗車だったクルマが型落ちとなり、試乗車として使えなくなるためにかなりいい状態で中古車市場に流れてきます

 

エルグランド自体そこまで頭数が多いわけでもないのですが、走行距離が嵩んだ車も少なく、中古車市場は3-5万キロくらいの5年落ちで300万前後が相場でした

これだけでも条件としてはかなりいいのですが、マイナーチェンジ発表後に試乗車落ちとして1-2年落ち、車検あり、5000km未満のかなりの好条件物件が300万ぜんごでゴロゴロと出だしました!

我が家もこの流れにうまく乗りことができました!

 

実際のクルマのレビューなどは納車後にDIYしながら行いたいと思いますが、今から楽しみです

 

エルグランドの納車に向けてポイントというポイントをかき集めて部品を調達しています

すべてのパーツが揃ったら、そこもまとめてみたいと思います

 

走行距離については、足回りにかなりの影響を及ぼす部分です

リンク関連のブッシュやサスペンション、アブソーバーなど、走行性能に関連する部分のへたりや痛みが走行距離の増加に伴って進んできます

Zは5万キロ程度の中古で購入して7万キロの時に足回りを一度リフレッシュしています

そのため、かなり機敏に動いてくれます

一方10万キロを超えているデュアリスはやはり足回りのへたりが気になるところです

 

今回のようにタイミングが合えば、新車同然の上玉をかなりお得にゲットできます!

クルマの買い替えを検討される際には、マイナーチェンジなどのタイミングにも注意してみてはいかがでしょうか