ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

32歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

趣味車のZ 普段乗るか乗らないか問題

今回はZネタです

我が家には通勤、遠出用にエルグランド、かみさん用にMINI crossover、趣味車としてFAIRLADY Zがあります

これまでも何度も記事にしてきていますが、趣味車を持つにあたり、数多くの問題があります

その中で一番大きな問題は、乗るかどうかという点だと思います

最近の僕の気持ちの変化とともに書いてみたいと思います

 

趣味車としてのZ

僕が愛してやまない日産のMT車です

これまでK12マーチ、C34ステージアのMTを乗り継ぎ、8年前に今のZを購入しました

中古で5万km弱の走行車でした

今となってはかなり貴重な国産、大排気量NAのMT車です

野太いトルクを誇るVQ35エンジンに6速MTが組み合わさっており、重たい車体ですが非常に運転しやすいクルマです

そんなZですが、すでに初年度登録から15年経過し、自動車税も130%の68000円/年と高額ですが手放すことができません

その理由として、今手放してしまうとこんな楽しいクルマは二度と手に入らないことが分かっているからです

世界の流れとして、ガソリン車は消滅する運命にあり、様々なアシストが付き運転は妨げられ、MT車は淘汰されてしまうでしょう

その結果、運転を楽しめる車はなくなってしまうと思っています

日産は頑張って自社生産のエンジンで自社生産のスポーツカーを作り続けていますが、年々高額になり気軽に楽しめるものではなくなってしまっています

スカイラインもMTの設定は完全になくなり、自動運転を売りにしているくらいです

ということで、運転好きのクルマ好きである僕にとっては、このZは非常に貴重なクルマで失うことのできない存在です

そのため、どんなに維持費がかかっても手元に置いておきたいと思っています

 

最近のZの状況

姫路にいたころまでは自分用の車はZ1台しか持っていなかったので、ずっとZを運転していました

しかし、2年前に富山に引っ越してきて、冬の雪や子供のことを考え、3台目を増車した後からほぼ乗ることがなくなってしまっていました

年間走行距離は5000キロに満たず、天気の良い日にちょっと乗るくらいとなってしまっていました

やっていたこととしては、数か月に一回の洗車と週1回の充電だけでした

 

Zを動かさなくなった理由

Zに乗る機会が一気に減った理由はいくつかあります

①傷つけられるのが嫌

これは車を乗っているとどうしても仕方のないことですが、やはり駐車場など自分の気づかない場所で気付付けられることが非常に多いです

通勤で使っていると職場の駐車場(職員用は狭めなことが多い)はかなりハイリスクです

②壊れたときにパーツがない

これは年式が古くなってくると仕方のないことです

僕の33型のZも徐々にパーツが出なくなってきています

現状、クラッチのレリーズフォークはメーカーに頼んでもパーツがなく、生産待ちで納期不明です

もっと古くなってくると本当にパーツがなくなってきてしまい、故障したらどうしようもなくなってしまいます

走行距離に比例して機械的な不具合が出てくることもあり、走らせにくくなってしまいます

③洗車後のきれいな状態を維持したい

せっかくインナーガレージに停めていることもあり、洗車後のピカピカの状態を保ちたいと思ってしまいます

そうなるとやはり天気の悪い日は走らせにくくなってしまいます

④やっぱり不便

もちろん、圧倒的に走らせる楽しさが上回るわけですが、エルグランドに乗ってしまうと普段の10km今日の通勤の足として使うには非常に不便に感じます

週末などの通勤時に余裕をもって楽しむにはいいのですが、平日毎日だと少し不便に感じてしまいます

やはり短距離のstop&goではスピードも出ないし楽しむ前に到着してしまいます

 

それでもZに乗りたい理由

これはクルマ好きな人にしかわからない感覚ですが、やはり好きなクルマを所有しているという喜びと、運転すること自体が楽しくてたまりません

正直、Zならどれだけでも連続して運転できると思うし、疲れを感じることもありません

そのくらいクルマ好きにとっての愛車は偉大です

だからこそ、きれいな状態で、万全の状態でZに乗っていたいと思うわけです

 

ここ最近の心境の変化

このような理由から富山に引っ越ししてから約2年、Zはかなり箱入り娘状態でした

しかし、週1回の充電を続けていくうちに、何のために充電しているのか?これじゃZがかわいそうじゃないかと思うようになってきました

傷についてはどうしようもありませんが、駐車場の留める位置を少し気にすれば防げる部分もありますし、汚れについてはまた洗車すればいいだけです

そう思ったらやっぱり乗りたくなってきました

ということで、先日、大雨の中金沢に行く用事があったのでZで行ってきました

2年半ぶりにZで高速に乗りました!

やっぱり最高です♪

ぬれた路面でも十分なダウンフォースでしっかりと路面をつかみ安心して走ることができます

アクセル、ブレーキ、ハンドルのどれにもクイックに、しかも素直に反応してくれるので運転自体も楽です

やはり走ることを目的に作られているだけあって、走らせてあげないとダメですね

もちろん雨でかなり汚れたので、時間を作ってしっかりと洗車してあげようと思います

 

趣味車を維持するうえでおススメなもの

汚れが気になり雨の日に走らせにくい趣味車ですが、今回のドライブの後に使ってかなり良かったものがあります

それはこちらです

f:id:omsin:20210815111522j:plain

電気式のブロアです

これがあれば簡単に水を飛ばすことができます

f:id:omsin:20210815111611j:plain
f:id:omsin:20210815111618j:plain

ほぼ同じタイミングでガレージに入れた2台の比較です

Zは入れてすぐにブロアをかけています

ガレージに入れて2時間後に撮った写真ですが水の残り具合がかなり異なります

このくらい水が取れていれば、ウォータースポットや黄砂などの汚れも残りにくいです

また、ブロアは風で水を飛ばすので、パーツの継ぎ目などのタオルが入りにくい場所の水もとばせるのでおススメです

今後はこんな感じで維持しつつ、定期的に走らせてあげたいなと思います

 

MTのクルマ好きにとってはかなり生きにくい世の中になってきてしまっていますが、いいものは大切に残していきたいと思います