ガレージハウスで愛車と気ままな日々‼️ 目指せSETAGAYA base🚘的生活‼️

32歳の一般人です。クルマが好きすぎてガレージハウスを建てました。ローン地獄ですが頑張って返済中です。。。建設までの経緯やその後、愛車について少しずつ書いていきたいと思います。

Z33 購入後3回目の車検整備

今回はZネタです

カーボン工作で苦心している最中ですが、Zを購入してから3回目の車検となりました

もう乗り始めて8年になります

今回はそんな車検のまとめです

車検前整備

今回の車検に際し、走行距離が10万キロ目前となったので自分でできる整備はすべて行ってから出すことにしました

www.omsincarandhouse.work

www.omsincarandhouse.work

www.omsincarandhouse.work

車検前の整備としてこれまでの記事にまとめた通り、セルモーター交換、リアローター交換、パワステフルード交換をしておきました

www.omsincarandhouse.work

www.omsincarandhouse.work

その他、経年劣化に対する整備として、点火系とキャリパーのO/Hは行いました

ここまでしておけば大きな整備はほぼ残っていないような状態として、残すはクラッチのみの状態まで仕上げておきました

 

今回の車検

今回の車検は通常の整備に加え、クラッチ交換を予定しました

クラッチ自体は購入後初回の車検の時にnismoのノンアスクラッチに交換してります

NISMO 【ニスモ】 Sports Clutch Kitスポーツクラッチキット 「ディスクタイプ:ノンアス」フェアレディZ Z33 VQ35DE

価格:87,560円
(2022/4/27 11:20時点)
感想(0件)

交換して4万キロほど走ってきましたが、そろそろクラッチに違和感を感じてきた頃でした

そこで、今回は車検に合わせてクラッチ交換を依頼しました

こうすることで、工賃を少し安く済ませることができますので、重整備を依頼する際は車検の時に重ねるのがおすすめです

【 フェアレディーZ, スカイライン Z33, V35 / VQ35DE用 】 ORC オグラ レーシングクラッチ ORC 400Light シングル / プッシュ式 HP(高圧着タイプ) 品番: 400L-HP-NS0613 ( ORC Ogura Racing Clutch ) 【smtb-TD】【saitama】

価格:81,987円
(2022/4/27 12:17時点)
感想(0件)

今回購入したのがこちらです

オグラクラッチのノンアスクラッチになります

特に今後のパワーアップの予定はないのですが、高圧着タイプにしました

 

その他の購入品はこちらです

ブリッツ SUSパワーエアフィルターLM 日産 フェアレディZ Z33 2002/09- [エアクリ・エアクリーナー・純正交換タイプ] 59515

価格:2,766円
(2022/4/27 12:25時点)
感想(1件)

エアクリーナーです

ZはNAなので低回転域でのトルクを失わないように純正交換タイプにしています

これは車検のたびに新品に交換しているので、今回も交換しました

【4/23〜4/28はエントリー 3点以上購入でP10倍】PIAA ピア デザインワイパー WAVS65 (呼番 82) AEROVOGUE(エアロヴォーグ) 超強力シリコートワイパーブレード 650mm

価格:3,140円
(2022/4/27 12:30時点)
感想(37件)

後はワイパーブレードです

PIAAのエアロヴォーグを好んで使っています

僕は車検ごとにワイパーゴム交換し、2回に1回ワイパーブレード交換をしています

今回はブレード交換のタイミングだったので購入しました

この手のパーツは好みもあるので、僕は普段なじみのディーラーで車検を受けるのでパーツは持ち込みにしています

 

ということで今回の車検の内訳です

総走行距離は10万キロ弱まで伸びました

普通の車検整備に加えクラッチ関係の整備が追加されています

依頼通りのクラッチ交換を行ってもらったところ、クラッチオペレーティングシステムに不具合があったようで、結局はクラッチ系統の総交換になりました

もともとのクラッチの違和感はクラッチディスクの摩耗というよりもオペレーティングシステムの問題だったようです

最近はクラッチを踏むとキーキーきしむことがあったのですが、そのあたりもオペレーティングシステムの異常が原因だったようです

マスターシリンダー含め一式交換したので、気持ちの良いクラッチの切れになりました

 

高圧着クラッチですが、半クラも意外と範囲が広くコントロールしやすい感じでした

nismoのノンアスとあまりかわらない感じで運転しやすいです

付属の軽量フライホイールのおかげでVQエンジンなのに吹け上がりがよくなり、気づいたら3000rpmになっています

Z33 ORC ライトクラッチ 400Light HP 低回転域の共振 - YouTube

一方で、これまで多用してきた2000rpmあたりでは、加速時にミッションの共振が強く

出るようになってしまいました

吹け上がりの良さをうまく生かして、この領域を極力使わずに運転していきたいと思います

 

車検費用クラッチ交換も含め21万とかなり高額になってしまいましたが、車齢と走行距離を考えるとこんな感じかなと思います

 

カナードに関して

今回の車検に際して不安だった部分があります

それがこちらです

www.omsincarandhouse.work

フロントバンパーとサイドスカートにカナードをつけてしまっていました

カナード自体はかなり安い市販品をつけていました

安物だったので、素材は消しゴムみたいに柔らかいゴム製でした

それがよかったのか、今回はお咎めなしでした

法規的には柔らかさ、全幅、厚さ、局面が問題になるようです

今回は柔らかさ敵に問題なかったので大丈夫だったようです

市販のカナードはプラスチック製のものが多く、硬さ、厚さ的にアウトになりやすそうです

 

まとめ

今回、Zの3回目の車検を受けました

車齢、走行距離的に高齢車になってきていますが、定期的なメンテナンスとディーラーでのしっかりとした車検でコンディションを維持していきたいと思います

このZを手放したらもうこんなに楽しいクルマは手に入らないと思うので、これからも大切に乗っていきたいと思います